【違いは何?】結局PS4の新型コントローラは何が違うのか?

112554563

どうも皆さんこんにちはTsubasaです。

先日プレイステーションVRを買いましてですね、そのPSVRを使ってプレイできるゲームに対戦ゲームがあるのです。

そのゲームは最大5人でプレイできてVRの操作とコントローラの操作で戦うゲームなんですね。それがホントに面白いんですが、僕は普段オンラインで遊んでいるので自分の家にはコントローラが1つしかなかったんです。

でもこの前、僕と友人合わせて3人で遊ぶ機会があって、そのときVRを見せびらかす意味も込めて(笑)一緒にゲームしようとしたんですが。さっきも言った通りコントローラは1つしか持ってなかったわけです。

そこで急遽コントローラをもう1つ買ったんですよ。

するとそのコントローラーが薄型PS4と一緒に登場した新型のコントローラだったんですね。

一応新型のコントローラなんですが、旧型と似ていて”新型と旧型の違いがほとんどわからないんです笑”

なので今日はこれからPS4のコントローラを買おうとしている人に向けて新型と旧型の違いを紹介したいと思います。

スポンサーリンク
ad

PS4新旧コントローラ比較!

薄型PS4とともに登場した新型コントローラですが、皆さんも疑問に思うであろう「結局どう変わったの?」という疑問。

僕も始めてみたときは「え?どこか変わった?」状態でした笑

実際手にしてみると変わっているって言ったら変わっているな程度に変更点がありました。

全体的にマットががるボタンもマット

15324598

まずコントローラーが全体的にマットがかりました。マットというのはツルツルじゃなくてさらさらとした質感ですね。

画像を見てもわかりますがボタンの部分は特にマットがかっていますよね。コントローラの表面はもちろんボタンまでマットになっています。

マットになったことで、コントローラにつく手の脂なんかは目立たなくまりました。

この写真を撮るとき、旧型の方は汚れを拭いて取り直ししたのですが、新型の方はそのまま撮っています。

色が黒からグレーよりに

wp-14796385899682

全体的にマットががったことでコントローラ全体の雰囲気もグレーっぽくなりました。公式の色としては両方ともジェットブラックなのですが、明らかにグレーっぽくなっていますね。

特にRLトリガー、十字キー、スティックなどの各種ボタンもグレー掛かっていますね。

どっちがいいかは好みに別れると思いますが、僕は新型のグレーっぽいいろのほうが好きですね。

ライトが見えるように

wp-14796385900652

これはある意味ではメジャーな変更点になるのでしょうか?

今までこの部分は光らずに正面のライトバーだけ光っていましたが、新型からはコントローラ上部も光るようになりました。と言うより、画像の光っている部分にライトバーの光を透過するようにしたと思います。

これがつかされたからと言ってゲームのプレイに超関わってくるわけではなく、少し便利になったくらいの感覚ですね。

でも、コントローラを2種類以上繋いでいるときは置いたままでも1P,2Pが視認できて結構便利です。

大きさも重さもバッテリー容量も変わっていない

最後に一番気になるであろう「で、性能はどうなの?」という点。

これ僕も今調べたのですが、本体自体の性能は変わっていませんね。

バッテリー容量から重さまで調べましたが、ライトバーの透過と見た目が変わったということ以外は特に変更点はありません。

内部に何らかの変更点はあるかもしれませんが、それはさすがに調べれませんよね。

購入の際はプレイミア価格に注意!

さてここで1つ注意があるのですが、この記事を書いている現在(2016/11/20)Amazonでのコントローラの価格が”旧型の方が高くなっています”。おそらく新型の登場によるプレイミア価格と考えられますのでそこは注意してください。

「前のコントローラの質感がいい!」という人以外には購入をおすすめできません。

見分け方としては新型のコントローラの型番はCUH-ZCT2Jということ

最後のZCT2Jの数字が”2″になっているのが新型の印ですのでお間違えなのないように!

あとこの下のコントローラのリンクでも新型コントローラに飛ぶことができますよ!

今日はこのへんで!では!!

スポンサーリンク
ad

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
ad