僕のNexus7(2013)にAndroid5.1が来たので変更点などレビュー

Screenshot_2015-04-21-07-18-31~3

以前からアナウンスされていたAndroid5.1。

まだかまだかと待ちわびていたら、昨日やっとぼくのNexus7にも来ました!

早速ダウンロード&アップデートしましたので、気づいた変更点を紹介します。

スポンサーリンク
ad

ついにAndroid5.1がきた

photo credit: Lollipop via photopin (license)

photo credit: Lollipop via photopin (license)

アップデートする前に問題が注意があります。

今回朝にアップデートの通知が来ていて速攻アップデートしたのですが、朝の時間がないときにアップデートするのはやめておいたほうがいいかもしれません。

僕は朝したのですがアップデートに40分ほどの時間がかかりましたから笑

では気づいた変更点を紹介します。

安定性の向上

これが一番大きい変更点です。前まではアプリが落ちまくりの落ちまくりで本当にうんざりしていました。ゲームを終わったらホームが落ちているし。使っているアプリ一覧も見るのにもワンテンポおくれる。。。

前までは普通には使ってられませんでした

アプリの落ちまくる攻撃に耐えれたのは「俺はLollipopを使っている」という自己満足だけ(笑

しかしこのアップデート安定性が超上昇しました。

安定性がものすごく増したのはもう「涙」の一言です。もうすぐもう1年半にもなる端末なのにまだまだ時代遅れを感じさせません。

とにかく「早い」というのがものすごい印象です。

この「早い」というのはアプリを起動したり、アプリ一覧を表示するのにかかる時間が早いという意味です。メモリやCPUは変わっていないのにここまでできたのはすごいと思います。

ミュート終了の時間が表示されるように

Screenshot_2015-04-21-09-26-31~2

ミュートの終了時間が表示されるようになりました。

以前までは時間の設定だけで何時に終わるかは「自分の頭」で計算していましたが、今回表示されるようになったことで簡単に終了時間が確認できるようになりました。

 まとめ

今回のアップデートの目玉はなんといっても安定性。これが1年半前の端末とは思えないくらい普通に動作します。

ついにAndroid5.1でNexus7は普通にロリポップが使えるようになりました。もうメインで使いたいくらいです!(あ~Simフリー買っておけばよかった~)

ほかにも何かあれば追記していきます

スポンサーリンク
ad

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
ad