知らない間に悪用されてる?アンドロイドでアプリを利用する前に「絶対」注意してほしいこと

アプリって楽しいですよね。毎日どんどん面白いや便利なアプリが増えています。

ですがそのアプリは本当に「楽しい」「便利」なだけですか?

AndroidというのはiPhoneと違ってアプリに「権限」というのがあります。

この権限、毎日気にせずにアプリをインストールしている。という方。

気をつけてください

この権限は一見アプリ側から必要なものに見えます。

まぁ確かにそうなんですけど笑、中には全然必要ない情報なのに取得しているものとかもあります。

今回はその権限とは何なのか?対策法はないのか?を紹介します。

[adsense]

スポンサーリンク
ad

権限

Androidのアプリでは権限というものがあります。

ストアでダウンロードする時、インストールをタップするとアクセスを必要とする権限が表示されます。、数年前は別ボタンになっていて表示されませんでした。(たぶん笑)

最近は見えるようになりましたがそれでも怪しい権限を持ったアプリがあります。

この権限は一見必要に見えて「これって必要なの?」と思わせるものもあります。(もしかしたら悪用されているかも、、、)

電話番号やメールアドレスを抜き取るものがある

2015年4月26日 110757 JST

抜き取るっていう言い方は悪いイメージですね笑。

ですが、たとえばスマホなどのフラッシュをつけるアプリに電話番号の取得が必要と思いますか?僕は普通必要は思いませんね。

上の画像もアプリ名はふせていますが、スマホなどのフラッシュをつけるアプリです。しかしそこには画像などの読み込みや電話番号の取得が含まれています。

普通フラッシュだけのアプリにこんなにも権限はいりませんよね?

Screenshot_2015-04-26-11-26-33-2

ライトをつける程度ならこの程度で十分なのです。

必ずしも悪用されるとは限らない

もともとこの機能は「本当に必要なアプリ」のためにあるものです。たとえば無料電話のアプリ、アカウントを悪用されないためにも電話番号で認証しますね。

有名なのはLINEとかですね。

あのアプリはインストールするときにものすごい権限をとってきます。しかし「悪用はしていません」と言えます。もし悪用していたら日本で一番使われているメッセージアプリもなれなかったでしょう。

権限は本来アプリが必要とする情報や機能のためにアクセスされるものなのです。

【対策方法】悪用されないためには

photo credit: Tough Guy via photopin (license)

photo credit: Tough Guy via photopin (license)

アプリには悪用の可能性がある。

それがわかったら「どうすれば悪用されないか?」を考えて見ましょう。

権限を調べる

まずは権限を調べて見ましょう。googleの公式サイトに行けばアンドロイドのアプリの権限を確認できます。
https://support.google.com/googleplay/answer/6014972?hl=ja

僕は「端末 ID と通話情報」「画像 / メディア / ファイル」の二つを警戒しています。

アプリの評価やダウンロード数を見る

さっきも言ったLINEのように有名な企業が情報を悪用するとは考えにくいです。

このように有名なアプリは普通悪用はしませんね。なのでアプリの「評価」や「ダウンロード数」をひとつの基準にするのがいいですね。僕はこの方法で大体判断しています。

ダウンロード数が多くて評価が高いアプリは安全なアプリの確立が高いです。

たとえばフラッシュをつけるアプリなら、ストアに何個もありますからその中からダウンロード数が多くて評価が高いのもを見つければいいわけです。

怪しいアプリはダウンロードしない

最近は聞きませんが、数年前に「○○ the movie」とかいうアプリがストアに上がっていて、ダウンロードすると個人情報が流出していた。なんてこともありました。

基本的にアンドロイドで怪しいと思ったアプリはGoogleなりYahooで検索をかけてみるのがいいと思います。もし検索しても何も出てこない場合は、ダウンロードをあきらめてみて情報があがってくるのを待ったほうがいいです。

まとめ

「このアプリは怪しい」と思ったらまずは調べてみたほうがいいですよ。

スポンサーリンク
ad

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
ad