大学生になるなら入れておきたいおすすめアプリ

こんにちは

今日は大学生にこれだけは入れておけ!というアプリを紹介します。ちなみにここで紹介するのは全部私も使っているアプリなので参考にしてください。

スポンサーリンク
ad

おすすめを3つ

Timetable

まず最初におすすめするのはこのアプリ。

このアプリは時間割のアプリです。

時間割を自分で作ってしまうアプリです。細かな時間の設定ができ、試験の設定、宿題の設定もできます。

このアプリの一番いいとこは、授業時間中はは自動でマナーモードにする機能があることです。授業中にLINEの通知音なんか鳴らしたくないですよね。

いいとこずくめの高機能時間割アプリです。

en-play-badge

iPhoneにはこのアプリはありません

Google drive

https://www.google.co.jp/intl/ja/drive/

次はandroidユーザーなら言わずと知れたGoogle driveです。

最近の大学ではGoogle driveを導入している大学もあります。

私がこれをおすすめする理由はどこでもオンライン環境があればファイルを取り出せるからです。USBを持ち歩けばいいんじゃない?と思う方もいると思いますが、今はスマホの時代です。スマホからファイルを見たりできたほうが便利に決まっていますよね。USBも便利っちゃあ便利ですが、スマホでは使えません。

スマホが今の時代のカギなのです。
en-play-badge

iPhoneバッチ

Evernote

エバーノートこそ最高のメモアプリ。

これをイベントなどのプロジェクトの計画の保存用として使えば計画もはかどります。

幹事や会長がイベントを計画するうえで計画をたてるのは重要なことです。その重要な計画はこのアプリで立てましょう。計画を立てるのが一人じゃない場合一つのファイルを一緒に共有できます。

これはスマホには必須のアプリだと思います。

Google Play バッチ

iPhoneバッチ

ニュースアプリ

NewsPicksとかは一番おすすめですね。ニュースにいろいろな業界の人や有名人の方々がコメントしていますしそれを読むだけでもすごく勉強になります。ほかにもGoogleニュースとかグノシーとかプレッソとかスマートニュースとか!いろいろありますので好きなのをどうぞ。

でも1つと言わずに3個ぐらいは読んどいても損はないと思う。それぞれのアプリの強みがあって、エンタメに強いとか有料サービスが充実してるとかありますからね。

大学生は世間のことを把握しておくべきとおもいますよ。。

まとめ

大学生でなくても使えるアプリなのでスマホを持ってるなら迷わずDLをおすすめします

スポンサーリンク
ad

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
ad