Android6.0はバッテリー持ちがいいぞ!

いいです!めっちゃ!

Nexus6をAndroid6.0にアップデートしてもう1か月くらいになります。細かい変更点は結構あるのですがその中でも目玉ともいえるのが新しく追加されたDozeモードでしょう。

これは端末を使わないとだんだんバックグラウンドの通信などを抑えてバッテリー消費を抑えてくれるシステムでこれがかなりすごいのです!

スポンサーリンク
ad

バッテリーが普通に一日持つように

多分僕のブログではNexus6のバッテリーについてあまり触れたことはないと思います。というのもあまりよくなかったからなんですよね笑。外出時はcheeroと一緒でした。

でもアップデートしてからはどうでしょう?僕は最初「単なる引き付け文句だろう」と思っていたのですが、全然!

いつも大学がある日は昼前と昼過ぎにモバイルバッテリーを使って充電していたのにアプデ後は充電しないで家に帰ってこれた笑。しかも40%も残して。

何かの間違いだろうと何回か試したが、やっぱり残ってる。残ってるよGoogleさん!

バッテリの減りがかなり抑えられてます。全体的に減りは抑えられていますが、使っている時の消費量を抑えたというより使っていない時の消費量が特に減っている感じですね。

僕の実際の使用はこんな感じ!

てことで最後に僕の使ってみた感じを紹介します。

20151118220749_p

これは朝の10時ごろから夜の22時で12時間使った後の画像。家を出てから帰ってくるまでちゃんとバッテリーが残っていました。

朝のガクッと下がっているのはYoutubeを見ていたところですね。

20151122222146_p

次はこれ。この日も朝の10時から22時で12時間つかったところ。

18時ぐらいに帰宅してこの日もYoutubeを見ていましたが夜までちゃんと持っています。

この通り一日使えるのです。感覚としては全体的に消費が減っていて特に使っていないときの電力消費が大幅に減っています。

試しに今日のを見てみましょう。

20151125225150_p

これが今日の使用状況。

今日は大学が休みでずっと家にいたのでWi-fiがつながったままですね。

家の大掃除をしていたので長くはスマホをいじっていませんでした。といってもスリープなしがちょこちょこあるので使っていますが、あと掃除をしている間は音楽をずっと流していましたね。時間にしたら12時半くらいから17時半ぐらいまでです。

それでもどうでしょうか?今23時前ですが53%も残っていますよ笑

最近のAndroidはiPhoneを上回っているかもしれませんね。

スポンサーリンク
ad

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
ad