タブレットはノートパソコンの代わりになるのか?→ならない

最近iPad ProやSurfaceの発売でタブレットがなにかと話題になっていますね。

特にiPad Proは結構話題になっていて、僕も大好きなYoutuberの瀬戸弘司さんも買ったみたいでさっく開封レビューをしていました。これからの使用レビューが気になります。

そんなタブレットのiPad Proですが僕も実はタブレットを持っていた時期がありましてですね。それがNexus7。最近ではすっかりなくなってしまった7インチモデルでしたが、これを使っているとよくこんなことを聞かれました。

それってノートパソコンの代わりになるの?

そうこの手の質問。

タブレットはノートパソコンの代わりになるのか?っていう種の質問です。そういう人にはきっぱりとこう答えます。

スポンサーリンク
ad

結論→ノートパソコンの代わりにはならない

早速答えを出してしまいますと。

タブレットはノートパソコンの代わりにはなりません

無理です。とてもじゃないけど。パソコンと思って買うと必ず痛い目にあいますよ、絶対。

タブレットに入っているのはスマホのOSと同じですのでスマホ以上のことはできません(windowsタブレットは除く)。AndroidタブレットならAndroid、iPadならiOSが入っています。最近発売されたiPad ProもiOSでしたね。

そうスマホに入っているOSと変わらないのです。だから代わりにはなりません。

タブレットは大きいスマホ

だから

タブレットは大きいスマホ

なのです。Bluetoothキーボードをつけたとしても画面分割ができずに作業がはかどりません。最近のモデルは分割できるようになっているけど、それでもやっぱり使いにくい。

しかもタブレットってせっかく持ち運びしやすい端末なのにキーボードなんかつけたら意味ないじゃんってことになってしまう。しかもそれってノートパソコンと一緒だよね?ってなります。それなら僕が使っているEeebookとかを買ったほうが安いし便利ですよ。

そういうこと。僕も持ってたけどタブレットは動画を楽しむのが一番の使い道だと思う。それに関しては最強だったね。

そんな感じ、タブレットはパソコンに比べて作業効率悪いしキーボードつけてしまったらノートパソコンのほうがよくね?ってなってしまうのが現状。動画には最適だけどそのために大量のお金は出せないよね。

ノートパソコンは持ち運びやすいパソコン

ってことでノートパソコン。これは説明要りませんねパソコンを持ち運びやしやすい形にしたもの。windowsのノートパソコンやmac bookもOSはパソコンなのでパソコンと同じことができます。

画面分割もしやすいしキーボードが標準でついているから作業しやすい。

最近はMacbookっていうもう軽い!薄い!画面がきれい!っていう持ち運びしか想定していないだろ!っていうようなノートPCも出ましたからね。

ノートパソコンはパソコンなのです。

ぼくもタブレットを失ってから一度もタブレットを欲しいなんて思ったことはありません。むしろ今は「Mac bookホスィー!!」です笑

まとめ

ってことで簡単にまとめると

  • タブレットはパソコンの代わりにはならない
  • 代わりなんて考えるならノートパソコンを買ったほうがいい
  • タブレットは動画が最強

って感じです。

でもiPad proの登場で「パソコンがいらなくなる?」とか「パソコンの代わりだ」なんてものをよく見かけますが、どうでしょう?

僕はあんまりそういう感じに捉えてなくて「むしろタブレットはこの先なくなるんじゃないか」と思っています。

細かく言うとちょっと違いますがね。ま、それに関してはまた今度書きたいと思います。

では

スポンサーリンク
ad

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
ad