いつの間にかスマートウォッチとマネーフォワードが連携してもっと使いやすくなっていた

こんにちは

先日いつものように布団に入り、いつものようにスマホとスマートウォッチを充電して寝て、朝起きるとウォッチのMoto 360に「マネーフォワードのインストールが完了しました。」という通知が来ていました。

その時僕はスマホでの更新の通知が来た程度にしか気にしてなかったのですが、「ひょっとしたら」と思いスマートウォッチのアプリ一覧を見てみると、

screen

あ、あった。新しく増えてる!

アプリが増えただけで何を騒いでいるんだと思った方もいると思いますが。この新しいアプリがすごく便利なのですよ!

ってことで何が便利なのかを軽く紹介します。

スポンサーリンク
ad

単純だが便利な入力

20150930155947_p

このアプリは結局何ができるのかというと支出の入力ができるようになったのです。そしてこれが本当に便利でまさにスマートウォッチ買ってよかったー!!と思うほどにまで便利なのです。

スマホで家計簿をつけるのって便利なのですが結構めんどくさい。何かお金が出ていくたびにポケットからスマホを取りだして入力。この動作、最初のころは楽しいのですが一週間もたたないうちにめんどくさくなってきます。

だからといって後回しにすると後々忘れたりして「あ、昨日の忘れてた。もういいや」っとなってしまうのが”落ち”だったのです。

しかし!今回僕のスマートウォッチに追加されたこの入力機能を使えばそんなめんどくさい作業とはおさらばです!!

スマートウォッチな基本的に肌身離さずつけているウェアラブル端末なのでいつでも操作できる状態になっています。これが本当に支出入力との相性がいい!「時計を持ってきてサッと入力」

ああ~かいてき~

今までスマホで入力してきたのはなんだったんだという衝動が走りますよ。ほんとにね。

実際の操作

操作は簡単。ウォッチのアプリ一覧からマネーフォワードをタップして

screen

金額を入力

screen (1)

次にカテゴリを入力して

screen (4)

screen (3)

完了

screen (2)

めっちゃ簡単。特に自販機やコンビニでジュースを買ったときとか超便利。忘れがちで入力がめんどくさい小さな出費ほど便利さが大きいです。

とはいってもまだ不満はある

今のままでも十分便利なのですが、欲を言うと金額の計算ができるともっとよくなりますね。

スマホの入力画面ではちゃんと+-x÷があって実は意外と使う機能。なのでそこのところをスマートウォッチでも実装してくれたら完璧だね。でも計算盤を見るとあまりスペースがないからせめて+-ぐらいほしいかな。

あとはカテゴリの設定をもっとスムーズに決めることができたらもっといいかな。でもこれは僕もいい案がないのが残念。

そんなものかな。とにかく便利なので、ほんと使えるようにしてくれてありがとうございます!!

スポンサーリンク
ad

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
ad