スマホにワンセグは必要ないと思う理由

IMG_20150903_140319

僕が今使っているスマホはNexus6という海外のMotorola製のスマホ(画像はAQUOS)。海外製ですから日本では当たり前のようについている防水やワンセグなどの機能はついていません。

ですが日本の携帯電話には当たり前のように搭載されているのがワンセグです。最近日本3キャリアから発売されたスマホを見ても全部ワンセグ/フルセグに対応しています。

でも僕はスマホにワンセグは必要ないと思うんですね。

今日はなぜスマホにワンセグが必要ないのか、それについて僕の意見を書きます。これからスマホの購入の条件にワンセグなどの機能を候補に入れている人の参考になればうれしいです。

スポンサーリンク
ad

ワンセグなんて弱点だらけ

ワンセグは外でもテレビが見れるということで、ガラケー時代に超ブームになり、「携帯でテレビが見れる」というのが売りでニュースでも取り上げられるほどの人気。

それからスマホまでズルズルと引きずっているわけです。

でもワンセグなんて弱点の塊ですよ?

視聴条件の悪さ

まずワンセグにとって最大の弱点が電波の悪さでしょう。

僕の家では絶対に映りません笑。まあ家にはテレビを置いているからワンセグの必要もないかもしれませんが、それでもテレビの置いてない部屋は普通にありますし僕の部屋にはテレビがありませんからね。

ちなみにワンセグの電波は「一般社団法人デジタル放送推進協会の放送エリアのめやす」で見ることができます。もちろん僕の家もちゃんとエリアの中に入ってますが、まあ見晴らしのいい場所に行かないとダメです。

画質が悪い

ワンセグって電波がどんなに良くても画質には限界があります。あくまで「テレビが見れる程度の画質」でスポーツなどの動きのある放送や

フルセグという地デジ画質で見れるものありますがこちらはワンセグよりさらに電波がシビアなのであんまり受信できないですね。画質がどんなに良くても電波が受信できなくては意味がありません。

テレビしか見れない

これって大きいですよね。いくらワンセグ/フルセグがついたからといって結局日本で放送されているテレビしか見ることができないのですよ?しかもリアルタイムだけだし笑。

ネット動画ならリアルタイムも過去の動画も電波があれば見れるのにね。

録画すればいい

野球中継やサッカー中継などリアルタイムで見るとより一層楽しめるものを見たいときはワンセグを使うといいかもしれません。

でもいちいちワンセグを使わなくてもテレビは家で録画しておけばいいと思いますね。見たい番組は一気に録画してためて置いて都合のいい時に見ていく。チューナーをネットにつなげば外からでも録画予約できる機能とかもありますから、外出先で録画をし忘れに気付いたり友人に面白い番組を聞いたならそれを使ってネットで録画予約ができます。僕も見たい番組は録画して休みの日とかに一気に消費してます。

ワンセグなんか使わなくても最近の地デジチューナーにはいい機能が入った録画機能がついているから見逃しの心配は大丈夫ですね。

テレビに代わるサービスの登場

最近ではテレビ以外でも動画を見ることができるようになってきました。しかも4Gなどの電波があればスマホでどこでも見れるというから便利ったらありゃしません。

するとどんどん動画配信サービスが出てきましたよね。その動画配信サービスがテレビに代わるサービスになってきてます。

月額定額制動画配信

Netflixが9月の頭に日本でサービスを開始しましたね。そのほかにもAmazonプライムビデオやHuluや携帯キャリアの動画サービスなど数えてみたら結構ありますよね。

それらはだいたい月に1000円くらいの料金を払うことで動画が見放題になるサービスですね。

NetflixだとHD画質で月に950円 年に換算すると11400円、テレビを見るということはNHKの受信料は12か月払いで13990円となっています(2015年9月3日現在)

つまりテレビより安い値段で「テレビより多くの動画」「テレビよりも視聴条件がいい」「過去の作品も見放題」という最高のクオリティですね。

YouTube

無料で世界最大の動画投稿サイトから動画が見放題です。YouTuberと言われるYouTubeでのクリエイターの動画はテレビより面白いかもしれません。僕もチャンネル登録しているクリエイターがいますからね笑。

YouTubenoほうが短時間で面白い動画が多いです。テレビだとながいCMを見てCM前の15秒程の映像を見ないといけないですからね。

しかも無料というのが大きいです。月で1000円近くかかる動画サービスは確かに便利ですが小学生や中学生の世代には毎月お金を払うにはちょっと厳しい。でもYouTubeなら無料だからスマホ一つで見れてしまうというわけ。

テレビより場所に縛られず自分の部屋のベッドで寝ころびながら見れる。こっちのほうが使いやすいという結果になると思いませんか?

まとめ

ワンセグは見る条件が悪くチャンネルも限られています。それに比べネットで動画を見るほうが場所も見れる動画の数も多いからユーザーが増えていくのでしょうね。

僕もワンセグはついてないですがそれで困ったことはありません。

スポンサーリンク
ad

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
ad