ファブレットのメリットとデメリットをスマホとタブレットを持っていた僕が語る

IMG_6587

こんにちは

ファブレットのNexus6を使い倒しているTsubasaです。

久しぶりに以前使っていたアクオスフォンが出てきてふと思ったんです。

もうこいつには戻れないな(笑)

でもなんでそう思ったのか自分でもぼやけていたので、しっかりと自分に問い詰め答えを出しました。

すると結構な理由が出てきたので今日はそれを紹介します。

スポンサーリンク
ad

使ってみてわかるファブレットの良さや悪さ

Skitch

正直ファブレットであるNexus6を買う前は6インチなんて大き過ぎると思っていました。しかし実際使ってみるとあら不思議。

つ、つ、使いやすっ!!

びっくりしました。使いやすすぎるのです。

「6インチなんか中途半端やねん」とか言ってましたが、そんなことはないです。

では、良いところや悪いところを書いていきます。

画面が見やすい

IMG_6589

まずファブレットの魅力ってなんといってもスマホに比べて画面が見やすいということですよね。

画面の大きさは本当に武器だと実感します。

だいたいホーム画面にアプリを横に5個並べるとちょうどいいくらいです。

片手では使えない

IMG_6594

スマホから移行するときに一番気になるのはこれじゃないですか?

正直に言うと片手で使えません。画像のとおりです。画面の上まで指が届きません笑。

いじるときは常に両手です。僕は右利きですから左手で端末を持って右手でちょこちょこ…ってな感じです。

片手で使えないので片手が使えない状態、例えば傘を差しながらとかそういう感じのときはいじるのをあきらめましょう。

机に座っている場合は置きながら使うのが普通になります。(Nexus6は使いにくいけど笑)

ポケットにはギリ入る

大きいとポケットに入るか気になりますよね。

一応入りますが本体がちょっとこんにちはしちゃいます。男性向けのズボンは入るのが多いですが女性向けのズボンはポケットが小さめなので入らないかもしれません。

あと最初はポケットにものすごい違和感を感じます笑。でもだんだん慣れてきますので心配はないですよ

少し持ちにくい

IMG_6595

人によると思いますが持ちにくいです。日本人は手が小さい人が多いと思うので6インチが手になじむかはその人次第です。

僕は手が小さいほうだったので最初の頃は今にも落しそうで怖かったです。でも慣れましたね、今はポケットからさっと取り出してかっこよく使えます。

ですが寝ころびながら使うとよく顔に落とします笑

大きさはすぐ慣れる

IMG_6596

最初は大きいと思いますが使うにつれて慣れてくるのでその辺の心配はいりません。

いまではスマホのほうが小さく感じるくらいですね。皆さんがガラケーからスマホに移行した時も最初は違和感を感じたけどすぐになれたでしょ?

それと同じです。

小さいタブレットというより大きいスマホ

IMG_6597

ファブレットて結局スマホ?タブレット?と聞かれるとぼくはこう答えます。

大きいスマホ

というのもまずは画面のレイアウトがスマホなのですね。タブレットだとタブレット専用の画面レイアウトなんかが用意されていることがあります。それをファブレットは表示してくれないのです。

なにでそういうのが起きたかははっきりと覚えていませんが、ファブレットはスマホよりの端末です。

なのでタブレットの代わりにはなりません。

スマホには戻れない

IMG_6600

断じて言います。

もうスマホには戻りたくありません今の画面の大きさになじんでしまいました。

さっきも言ったとおり、今スマホの画面を見たら小さく感じるのですね。これはネット、ホーム画面、ゲームのすべてに影響します。

確かにコンパクトで持ち運びに便利かもしれませんが、それを上回る使い安さがあります。

ファブレットを使っていると友人に「片手で使えないじゃん」と言われます、でも本当にデメリットでしょうか?

「自転車でスマホをいじれない」、「歩きながら使えない」という意見もあるかも知れません。

しかし、歩きながらスマホを使うと視野が狭まって危ないということはもう知ってますよね?。自転車に乗りながらスマホという行為はそれ以上に危ないです。人を大怪我させてしまう力も持っています。

片手で使えないこのサイズがちょうどいいのです。

ゲームが楽しい

IMG_6599

どうしても日常生活で暇な時間はありますよね?

電車の中や待ち合わせなどあげればまだまだ出てきますね。そんなゲームにもメリットは出てきます。まずなんといっても

迫力が出ます

ちょっと極端な例を出しますが、20インチのテレビと、50インチのテレビだとどちらが迫力が出ますか?

もちろん50インチですよね?

今のはちょっと極端ですが、こっちにも同じことが言えます。画面が大きくなるのは少しですが迫力が上がります。

僕のブログでもたまに記事にしますが、ツムツムをしているときも全然違います。迫力が出ます。

そして、細かいところにタッチしやすくなります。

またツムツムを例にあげますが6インチでプレイした後にiPhone5でツムると細かいところにタッチしにくくなるのですね。

人間の指の大きさと画面があっていない感じがして不快になってきます。

ゲームでもメリットになることが多いのです。

まとめ

僕にとってファブレットは最高です。

スポンサーリンク
ad

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
ad