軽い!安い!コンパクト!のノートPCならASUS”Eeebook”

こんにちは、

今日は前の記事でChromebookの検証をしていたときに、急な挑戦者の登場で目がうつったASUS”Eeebook”の紹介をしたいと思います。

Chromebookを買おうとしていたところに急に挑戦者出場と言わんばかりに飛び込んできたのですが、あまりにもよかったので何も考えずに即購入(笑

Amazonおいぞぎ便を使い翌日に届いたので早速レビューします。

スポンサーリンク
ad

 Eeebook(X200TA)

これ性能がかなり控えめのノートPCです。

動画編集ややたらと重い作業は何もできませんが、文字うちには最適のパソコンです。バッテリーは余裕で10時間は持ちますから外出先でも電源にはまず困りません。

大学生のレポート用にはもってこいのパソコンです。

とにかく軽い

ASUS.EeeBook.Box早速届きました!まず箱を持った瞬間に感じることがあります。それは、、、

軽い

ということです。パソコン自体は1kgを切る約980gのでほんとに軽いです。ほんとにPCが入っているのかと思うほど軽いです。ちなみにMacbook Airの11インチは1.08kgですよ。

ASUS.EeeBook.open

袋からうっすら”ASUS”の文字が読みとれます。

右にあるのは充電器です。見てわかりますが、充電器もコンパクトに抑えられています。

eeebook.open.take

中はこんな感じ

コンパクト

IMG_6503

このノートPCは11.6インチなのでコンパクトです。

僕のNexus7と比べてみると二回りくらい大きいかんじですね。

僕はノースフェイスのリュックにいつも入れて持ち歩いています。本当にコンパクトなのでタブレット入れにも入っちゃいます。
参考:大学生におすすめ! ノートパソコンもタブレットも入るおすすめのリュックNorthFace RECON

しかし、もっとコンパクトなのがあります。

充電器もコンパクト

eeebook.charger充電器はこんな感じです。

これがスマホの充電器みたいで非常にコンパクトです。これなら外出先にも気軽に持ち運べます。画像に移っているマジックテープのコードを縛るやつは標準でついていますので、鞄の中とかでほかのケーブルと絡まるなんてことはありません。より持ち運びやすくなります。

こういうマジックテープが標準でついているって嬉しいですよね。

eeebook.charger2

差込口はmicroUSBと似ていますが、ほんの少し大きいオリジナルのタイプです。これがmicroUSBだったらもっとよかったのにね~。

※追記
このアダプタ、なんとリバーシブル対応でした!!なので上下どちらでも指すことができます!
microUSBよりいいかも笑

薄い

eeebook.thinこのPC、非常に薄いです。ちなみに比べているのは私のAQUOSフォンです。

気になる薄さはなんと17.5mmです。価格のことを考えると価格以上の薄さですね。リュックやちょっとしたバッグにもスッと入ります。

さらに丸みを帯びたデザインなので安っぽくないのがまたいい感じ。

気になるお値段は??

気になるお値段ですが、、

3万3千くらい!

くらい!とあいまいな数字を書きましたが、それには理由があります。

値段がコロコロ変わっているのです笑。最近は3万3千くらいで落ち着いています。

ちなみにメーカー直販では約3万7千なのでお得十分お得ですね。

まとめ

  1. 軽い
  2. コンパクト
  3. そして何よりも安い

僕はこの3つがそろったPCで3万円台で買えるなんてお得と思います。

ネットサーフィン程度でハイスペックを求めないならこれで十分です。

スポンサーリンク
ad

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
ad