大学生でアマゾンをよく使う?ならお得なAmazon Studentがおすすめ!

みなさんアマゾンは使っていますか?

今やネットで買い物すると言えばAmazonか楽天のどっちかじゃないかというくらいですよね?

実際僕もネットで買い物をするときの95%はアマゾンです。最近で覚えているのでも、飲食物、パソコンのモニタ、本、電子書籍がパッと思い浮かびます。

さて、もしあなたが大学生で生活の一部のようにアマゾンを活用しているのならおすすめのサービスがあります。

それがAmazon Student

僕も今年で大学を卒業するのですが、大学4年間を振り返って加入しておいてよかったな。と思えるサービスです。

今日はそんなAmazon Studentを紹介します

そういえば僕も2000ポイントもらったな~

Amazon Studentとは?

Amazon Studentとは、本来なら年会費3900円(税込み)のAmazonプライムを年会費1900円で利用できるサービスで、大学生ならだれでも利用できるサービスです。僕もちょうど大学1年生の5月頃登録しましたね。

加入して使用できるサービスは、プライムと同じものですのでご安心を。

なのでAmazon Student = Amazonプライムの安いの。

と考えてくれてオッケーです。

Amazon Primeにするメリット

送料が無料になる

By: GotCredit

今年の4月からですか、アマゾンの送料が有料になりましたよね。

正確には購入価格が2000円未満の場合に350円の送料がかかるという感じ。

今までずっと無料だったためにたくさんの声が上がりました。友人も「なんで今さら」とか言っていましたよ。

でもAmazonプライム会員だと送料は無料になります。

350円の送料が無料になるので、年会費が1900円なので6回で元が取れる計算。

正直1年で6回なんて余裕でしょう。僕なんか2ヵ月で6回行ってしまう時もありますよ笑

Amazon プライム ビデオ

prime-videoc

アマゾンプライムのサービスとしてプライムビデオというサービスがあります。

あ、画像は3900円って書いてますがStudentなら1900円なのでご心配なく。僕が実際に1900円で見ているので。

僕が一番うれしかったのはミッションインポッシブルシリーズがあったこと。友人たちには進められていたものの、わざわざDVDをレンタルしてまで見る気はなかったので丁度良かったですね。

ネットがあれば見れるのが便利で、さらにスマホでも見れるので寝る前の楽しみって感じで見てました。

しかし外出先ではデータ容量を気にして見れませんよね?でもオフラインダウンロード機能も備えられていて、外出先でもデータ容量上限を気にすることなく見れます。僕もミッションインポッシブルの2はそれを使ってみましたね笑

100万以上の楽曲が聞き放題になるプライムミュージック

僕はあいにくGoogle Playミュージックを使っているのであまり使ってはいませんが笑。

正直便利さや曲の揃えではそっちには勝てないです。ですがちゃんと有名どころはおさえているみたいで。

prime-music

いまさっとスクショしましたが、洋楽ではアリアナグランデやマルーン5にカーリーレイジェプセン、さらにはテイラースウィフトが。

さらに邦楽ではあのBABYMETALも聴くことができます。しかもこの画像のアルバム今年の4月の新しいのみたい。

もうこれだけでも1900円の価値はありますよ笑。

だって、僕が会員になったころはまだこのサービスはなかったですもん。

これは新しいサービスで、僕は発表されたときに使えるようになったのですね。

都市圏ならさらにお得なPrime Now

prime-Now

関東なら東京都・神奈川・千葉の一部の地域。

関西なら大阪と兵庫の一部の地域で使うことができるサービス。

何と対象エリアでのお買い物が1時間以内に届くというもう意味不明なレベルのサービス。

「ああ!これが今日中にほしいけどあと1時間後には家を出なくてはならない!」なんてことありませんか?え、ない?僕は意外とありますよ笑。特に食べ物系でよくあります。

そんなサービスも含まれているので都市圏住みならさらにお得というわけ。

僕も使いたいけど田舎住みなので対象エリアじゃないし、なることもないかも笑。

上の3個のサービスでも十分なのにPrime Nowまで使えるならお得すぎると思いません?

まとめ

こんなにたくさんのサービスがセットになって3900円は安いですよね。そして学生だと年会費1900円、月額にして約160円とかもう破格ですよ。破格。

え?まだ登録してない?大学生でAmazonをよく使うのに登録してないって正直損です。今すぐ登録しましょう。

↓から登録できますので!

では!

シェアする

フォローする